オイリー肌の原因

メイクが崩れやすい、すぐに脂浮きするというオイリー肌、その原因とは何でしょうか?

 

実は お肌が過剰に皮脂分泌をしてしまうのには さまざまな理由があります。

 

ホルモンバランスの影響でオイリー肌気味になることがあります。

 

生理周期で お肌の調子が変わったりするのは ホルモンが関係してきます。

 

でも、それ以外にもオイリー肌になってしまうのには原因があります。

 

オイリー肌化粧水

 

例えばお肌のケア方法です。

 

オイリー肌になってしまう原因の一つに、毎日のベーシックなお肌のお手入れ方法に問題があるという場合があります。

 

過剰に皮脂を取り除く洗顔や、保湿が足りてないケア。

 

こういったものがお肌をオイリーにしてゆきます。

 

というのも、お肌には自分を守るために皮脂を出すという働きがあります。

 

洗顔料などで過剰に皮脂を取り除くと、お肌にとってはまさにSOS状態。

 

皮脂をどんどん分泌して守ろう、という働きになるのです。

 

ですので 汚れを落として お肌に必要な潤い分は残す洗顔を心がけましょう。

 

 

そして 保湿が足りないと、お肌の内側が乾燥してゆきます。

 

こうなると これ以上水分が失われないように、お肌はフタとなる皮脂を分泌するようになるのです。

 

化粧水での保湿は ベタつきそうだから、と最小限にしかしないと 余計にベタつくようになるのです。

 

さっぱりとした使用感の化粧水で しっかり保湿をするようにしましょう。

 

 

生活習慣がお肌をオイリーにすることも

 

そして 生活習慣もお肌がオイリーになる原因となります。

 

わかりやすい例ですと、揚げ物を食べると お肌がよりオイリーになったりしませんか?

 

揚げ物やジャンクフードが多い食生活だと 自然とお肌もオイリー気味になります。

 

油脂がお肌に良い影響となるわけがありませんね。

 

余計な油脂は控えめで ビタミンたっぷりの食事となるように心がけましょう。

 

特にビタミン類は 健やかなおはだ作りに欠かせません。

 

オイリーになるのを防ぐだけでなく 美肌にも役立ちます。

 

理想は お野菜中心の食生活。

 

たんぱく質のお肉やお魚も 揚げ物ではなく、焼いたり蒸していただくようにしましょう。

 

また、夜更かしなどで不規則なライフスタイルになっていませんか?

 

睡眠不足がつづくと体にとって大きなストレスとなります。

 

体はストレスがかかると ホルモンバランスに大きな影響を与えます。

 

このホルモンバランスの乱れにより お肌がオイリーになりやすくなるのです。

 

ですので 睡眠時間が足りていない、ついつい夜更かしをしてしまうという方は まずは 睡眠サイクルを見直すようにしましょう。