オイリー肌と化粧下地

オイリー肌,化粧,下地

 

メイクが崩れやすいオイリー肌の方にとって、メイク下地は必要なのか、不要なのか悩むところですね。

 

特に夏場などはできるだけ あれこれ塗らずにメイクを済ませたいと思うこともしばしば。

 

そこでオイリー肌とメイク下地について考えてみましょう。

 

まず、メイクのカバー効果などを優先するのでしたら 下地はつけないよりも、つけるほうがベターです。

 

というのも、毛穴の凸凹やシミを目立ちにくくしたり、ファンデーションがよりお肌に密着しやすくなるなどのメリットがあるためです。

 

また、下地によっては メイクが崩れにくくなる点をうたっているものもあります。

 

オイリー肌の方にとっては どちらかというと このような下地のほうが興味があるのではないでしょうか。

 

皮脂を抑えてくれる下地はとても便利そうですが、極端に皮脂を抑えるものはお肌に負担となることもあります。

 

ですので、下地を使う際には よく注意をする必要があります。

 

どのような成分が使われているのかを事前によくチェックして使うようにしてみましょう。

 

 

オイリー肌なら美容液ファンデーションもおすすめ

 

皮脂が気になるオイリー肌の方でしたら、お肌にあれこれ塗り重ねるよりも シンプルにお肌をカバーしたいのではないでしょうか?

 

ファンデーションによっては、美容液を配合してあり 下地を使わなくても使えるものもあります。

 

これらは美容液ファンデーションと呼ばれ、毛穴が目立ちにくく、シミなどのカバー力が高いことで人気になっているものもあります。

 

日焼け止め効果や 美白ケア効果まであるものもあります。

 

一つをつけるだけで下地からUVケア、そしてメイクが完了するので あれこれ塗り重ねたくないという方にもピッタリです。

 

美容液配合でオイルフリーのものが人気になっていますので、オイリー肌の方でも安心して使えます。

 

 

汗が原因のメイク崩れ対策

 

また、オイリー肌の方は 真夏には汗で メイクがすぐに落ちてしまう、ということがあります。

 

最近では汗を抑えるタイプの下地なども発売されていますが、より軽くケアをしたいという方は 夏場のメイク直しの際にはちょっと工夫をしてみましょう。

 

外出時に仕上げ用のパウダーだけを持ち歩き、汗をティッシュなどで優しく押さえてから 軽くお粉だけをつけるようにするという方法です。

 

応急措置的なメイクですが、お肌にとって軽く仕上がります。

 

仕上げ用のパウダーではちょっと物足りないという方は 粉状のミネラルファンデーションを使うという方法もあります。

 

ミネラルファンデーションもメーカーによって粒子の細かさや色味などが異なりますので まずは試してみることをおすすめします。